合宿免許インターネット解説書

知らないと損をする、合宿免許の情報ページです!

*

大型二種の合宿免許が存在します。

合宿免許と言うと普通免許をイメージする人が多いと思われます。しかし普通免許だけではなく大型二種や普通二種などの二種免許に関してもこれは存在します。これは失業した人などが大変よく利用しています。失業してこれらの免許を取って次の仕事を見つけたいと考える人は多いと思われます。その場合、短期間で免許を取る必要があります。短期間で取らないと失業期間が長くなるからです。その場合、合宿免許を利用すると短期間で取ることができるから次の仕事を探すのに時間を取ることができるわけです。タクシー会社の場合、会社が費用を立て替えてこれを利用して二種免許を取らせているところもたくさんあるようです。その場合普通免許しか持たない人を採用してから取らせていることになります。実際にこれを利用して免許を取った人に言わせるとあまりにも短期間で取ることができるので驚いたと言うことでした。

合宿免許にするメリット

自動車免許を取得する上で人気のコースが、合宿免許です。この方法には、通学よりも沢山のメリットがあるのが魅力です。まず魅力の一つとして、何と言っても卒業までの期間の短さが挙げられるでしょう。合宿に参加する上での条件として、朝から晩まで毎日通えるという事があります。ですので、法律で決められた時限数は、技能教習においても学科においても、みっちりと予定が組まれています。自分で教習の予約を入れなくても、卒業までの最短のスケジュールが組まれているので、安心です。また教習料金の安さも魅力の一つです。宿泊費や食事代、学校に来るまでの通学費など込みでも、通学よりも安い場合が殆どです。また、同じホテルなどの宿泊施設で、他の合宿生という一緒になります。色々な都道府県からの生徒がいるので、普段出会えないような人とも仲良くなれるでしょう。

合宿免許で運転免許を短期取得する

自動車の運転免許を取得する際には多くの時間が必要となります。これは例えば各種交通ルールを教育してもらったり、或は教習場で自動車を利用して運転技術の習得を行ってゆく必要が有るからです。これらを通常のペースで実施してゆきますと、免許取得までに数か月必要となるケースが多くなって来ます。これを早く実施したいと考えている方は、合宿免許を利用して行く事がお勧めです。ここでは集中して座学教育や実地訓練を行える様に予めカリキュラムが組まれていまして、しかも教習所の近くの宿泊施設から通いながら短期集中で運転免許の取得を行ってゆく事が出来ます。そしてこれらの合宿免許では通常の教習費用に加えて宿泊費や食費などが必要となって来ます。早く自動車運転免許を取得したいと考えている方は、この合宿免許の利用が非常におすすめです。

公開日: